MENU
株式投資

【10月 権利確定】おすすめの高配当日本株6選を紹介!!

とあるエンジニアひろ(@HiroSlcy)です。本記事では、10月に権利確定するおすすめの高配当日本株6選を紹介していきたいと思います!合わせて、近年3年の配当金も載せていきますので、是非参考にしてください♪ちなみに、10月に権利確定した日本株は1~2月に配当金として入金されます。

私は、投資歴7年で今まで高配当銘柄を中心に投資し、通算利益が100万を超えています。私の配当金収支については『【不労所得】高配当投資家の配当による生涯利益は? | 最新配当も記載』をご覧ください。

高配当銘柄は株価に左右されずに安定して配当を運んでくれます。この配当金は精神安定剤として、心の余裕を運んでくれます。月1万円の配当をもらった感想は『配当金を月1万円を実際もらってみて | 配当金の使い道は?』に記載しています。

但し、何かの要因で株価が下がったりする場合があるので高配当銘柄には注意が必要です。投資は自己責任ですので、最終的にはご自身で、配当利回りだけではなく、過去の業績や配当指向性などの投資指標をご確認の上、購入していきましょう。

こんな人におすすめ
  • 高配当の日本株のおすすめを知りたい人
  • 10月に権利確定する日本株銘柄を知りたい人
  • 1~2月が配当月の日本株銘柄を知りたい人
  • 配当金でFIREを目指している人

2022年の場合、10月31日に権利確定しようとすると2営業日前の10月27日までに株を購入しないといけないので注意しましょう。

10月に権利確定するおすすめ高配当の日本株 6選まとめ


ここでは、10月に利益確定するおすすめの高配当日本株3選を一気にご紹介します。直近の配当金や分析は本記事の続きにありますので、気になる方はご覧ください。

銘柄(コード)配当利回り1株あたり
予想年間配当金
株主優待利確月最低投資額
(2022年9月4日時点)
ヤーマン(6630)5.57%85円4月・10月149,000円
ヤガミ(7488)4.69%87円4月・10月185,400円
ナ・ナダックス(7435)4.31%35円4月・10月81,200円
グッドコムアセット(3475)3.90%53円10月136,000円
アールエイジ(3248)4.13%29円4月・10月70,100円
カナモト(9678)3.36%75円4月・10月209,900円

 

↓10月以外の権利確定月の銘柄は以下記事に記載しています↓

【不労所得】日本株で毎月配当金を受け取るポートフォリオを作ってみよう!

10月に権利確定するおすすめ高配当の日本株 6つの分析

上記で紹介した10月に権利確定するおすすめの高配当日本株6つを私の視点で分析していきます。みなさんの参考になればと思います。

ヤーマン(6630)の分析

それでは分析してきます。

概要・特徴

ヤーマンは美容・健康機器メーカーです。ヤーマンは以下お風呂でできる光美容器などが有名です。

株主優待で自社商品の株主優待割引券を貰うことができます。保有期間で貰える株主優待割引券の額は以下のように変わってきます。

引用:YAMAN

ひろ
ひろ
割引券を使って美容・健康機器メーカーを買うのはりありですね♪

2022年4月期では過去最高の利益水準となったため、期末配当金を2円00銭から6円50銭に修正されました。利益を株主へ還元する姿勢は素直に評価できます。(参考:剰余金の配当(増配)に関するお知らせ

過去の配当金

ヤーマンの過去の配当金は以下なります。

年度1株あたりの配当金(円)
中間期末合計
2020年度1.81.83.6
2021年度1.81.88.1※
2022年度6.528.5(予想)

※特別配当4.5円を込み。

2021年は特別配当が4円ありましたが、特別配当入りでも増配傾向です。

ヤガミ(7488)の分析

それでは分析してきます。

概要・特徴

ヤガミは、教育理科機器や保健福祉機器の専門商社です。2021年4月に増配を決めて、2期連続増配を達成しました。配当指向性は50%なので、今後も業績が上げれば配当金はどんどん増えてくことが予想されます。

過去の配当金

ヤガミの過去の配当金は以下なります。

年度1株あたりの配当金(円)
中間期末合計
2019年度06767
2020年度07171
2021年度07676
2022年度0123123
2023年度08787(予想)

2022年度は予想78円から実績123円と大幅に増配しました。2023年も増配すれば5期連続の増配です。

ナ・ナダックス(7435)の分析

それでは分析してきます。

概要・特徴

ナ・ナダックスは、産業機械などの専門商社です。日本では官庁案件が定期的に続くため、安定して利益を得ることができるほか、中国でも販売が堅調となっています。

PERは7.5でかなり割安なのに自己資本率は50%を超えているため財務的に優秀です。また、配当指向性も30%以上が基本方針なので、減配のリスクも少ないと言えるでしょう。

過去の配当金

ヤガミの過去の配当金は以下なります。

年度1株あたりの配当金(円)
中間期末合計
2019年度122436
2020年度10919
2021年度31619
2022年度72633
2023年度11(予想)24(予想)35(予想)

2020年度はから4期連続の増配予想となっています。

グッドコムアセット(3475)の分析

それでは分析してきます。

概要・特徴

グッドコムアセットは、マンションを開発・販売する企業です。近年では、自社ブランドのマンションに注力しています。

積極的に事業を運営していて、今後の事業展開の加速に期待できます。株主還元意識も高く、4期連続の増配となっています。その割にPERも8%代とお買い得になってる状況です。

過去の配当金

グッドコムアセットの過去の配当金は以下なります。

年度1株あたりの配当金(円)
中間期末合計
2021年度11.7511.7523.5
2022年度171734
2022年度21.521.543
2023年度26.526.553(予想)

安定して増配してくれている印象です。

アールエイジ(3248)の分析

それでは分析してきます。

概要・特徴

アールエイジは、不動産の開発・管理などを主に首都圏で展開しています。

急激な業績の上昇は難しいものの業績は安定しています。株価7万円と10万円を切っているため、お手頃価格となっています。

過去の配当金

アールエイジの過去の配当金は以下なります。

年度1株あたりの配当金(円)
中間期末合計
2019年度141428
2020年度141428
2021年度141428
2022年度1514(予想)29(予想)

コロナ禍である2022年も配当を通常通り出している点は評価できます。

カナモト(9678)の分析

それでは分析してきます。

概要・特徴

カナモトは、あまり聞いたことがない方のが多いのではないでしょうか?建機レンタルの大手企業です。事業は建設機械や器具の連らるが中心です。

インフラ関連や災害復旧などの工事が中心であるため、業績が安定しています。

500株以上&半年間保有以上で株主優待もあります。株主優待はお菓子から果物まで幅広く取り扱いがあります。詳細は、カナモト公式HPをご覧ください。

過去の配当金

カナモトの過去の配当金は以下なります。

年度1株あたりの配当金(円)
中間期末合計
2019年度254065
2020年度254065
2021年度254570
2022年度354075(予想)

 

私はSBI証券で高配当日本株を購入しています

SBI証券[旧イー・トレード証券]
SBI証券
私はSBI証券で株式を購入しています。手数料が安く様々な金融商品があり、さらに使いやすいツールがあるためです。

\総合力と口座数1位の証券会社!/

証券会社の口座開設をしたいけど、どの会社を選べばいいの?」「証券会社によって何が違うの?」など、証券会社に関する疑問を持っている方はたくさんおられるのではないでしょうか?

そんな方のために「証券会社おすすめランキング!人気証券会社を徹底比較!」では、人気証券会社の17社を徹底比較しました。

この記事を見ることで、株初心者の方が自分に合った証券会社の口座開設することができます。

よければ、証券会社選びの参考にしてみてください。

資産・配当管理するのにおすすめなアプリ・ツール3選

資産管理・配当管理するのにおすすめなアプリ・ツールを紹介します。

ひろ
ひろ
私はマネーフォワードME配当管理の2つを使用しています!

マネーフォワードME

マネーフォワードMEは、自分の資産を一括で管理できることに特化したアプリです。証券会社やクレジットカードを10件まで無料で登録することができ、アプリ一つで全資産を一元管理することができます。無料でインストールできるのでまずはお試しください。私自身も2年以上無料版を使用しています。以下詳細の記事です。

マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)
マネーフォワード ME – 人気の家計簿(かけいぼ)
開発元:Money Forward, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

 

マネーフォワードMEの評判・口コミを解説 | 2年間使った感想を正直レビュー

配当管理

この『配当管理』というアプリは、保有する銘柄の保有数と取得単価を入れるだけで、資産を円グラフにしてくれます。また、自動的に年間/各月の配当額を棒グラフにてくれる優秀なツールです。無料でインストールできますでお試しください。以下詳細の記事です。

配当管理
配当管理
開発元:Takanori Ochiai
無料
posted withアプリーチ

43juni

『43juni』は、しよさん(@pocco_ap)が開発・提供されている資産管理と配当管理ができるWebサービスです。

日本株・米国株・FX・仮想通貨に対応していて、配当も管理できます。また、証券会社と連携しないため、セキュリティ的にも安全です。

月別の配当額が表示されないのが非常に残念ですが、配当金と資産を同じツールで管理できるのが良い点です。また、配当金とは関係ないですが、資産ポートフォリオを色々なレイアウトで管理してくれるのも嬉しいです。

『43juni』アプリの使い方や評判・口コミ、感想を解説 | 使用感を正直レビュー

まとめ

本記事では、10月に権利確定するおすすめの高配当日本株を6つ紹介しました。近々、別の月の記事や日本株ではなく米国株に関しても記事を書こうと思っています。よければ、Twitterのフォローやにほんブログ村のフォローをお願いします<(_ _)>

10月に権利確定するおすすめの高配当日本株

ヤーマン(6630)
ヤガミ(7488)
ナ・ナダックス(7435)
グッドコムアセット(3475)
アールエイジ(3248)
カナモト(9678)

↓米国株版です!↓
【10月 権利確定】おすすめの高配当米国株5選を紹介!!

↓投資資金を貯める方法は以下を参考にしてください↓
お金を貯める方法20選!コツと効率的な貯め方も教えます

関連記事

 

この記事がみなさんの参考になれば幸いです。

よろしければ応援クリックお願いします。 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ