株式投資

双日の株式併合って?双日を売ることにした3つの理由

とあるエンジニアひろ(@HiroSlcy)です。双日から株主通信2021年度夏号が届きました!ぱらぱらと読んでいくと『株式併合』・・・ってなに( ^ω^)?

ということで、株式併合って何か?

また、株式併合と知って私が双日を売ることにした3つ理由を本記事に書いていこうと思います!

こんな人におすすめ
  • 株式併合が何か知りたい人
  • 株式併合後の双日をどうするか悩んでいる人

 

双日の株式併合って?

双日の株式併合によって、所有株式5株につき1株へ併合します。

現在5株をもっていたら、2021年10月1日以降は、1株になります。

 

えっ?・・・・

 

大丈夫です。

株式市場の変動などの他の要因を除けば、所有している株式の価値は変わりません

株式数は株式併合前の5分の1とはなりますが、1株あたりの資産価値は5倍となり、また、株価についても、理論上は併合前の5倍となります。

理論上私たちが損することはありません。

受け取る配当も500株×7円=3500円だったのが、100株×35円=3500円になります!

双日を売ることにした3つの理由

双日を売ることにした3つの理由は以下です。

株式の流動性が低くなる

株式併合することによって、株価は現在の株価の5倍になります。

現在(2021/6/26)の株価が344円なので、株式併合後は1720円。

一単元で購入するためには、172,000円が必要です。

34,400円はすごく売り買いしやすいですが、172,000円はすごく売りにくいです。

なので、株価が上がりにくくなるのではないかな~と個人的に予想しています。

 

議決権の行使が認められない

私、双日を400株持っているのですが、

株式併合後に株主総会での議決権をもらうためには500株必要です。

ん~、議決権をもらうためにわざわざほしくないタイミングで100株を買いたくないです。

ちなみに単数元(100株)未満でも配当はもらえます。

 

これが2つめの理由になります。

 

購入株価が高くなる

双日は株価が500円未満ですごく購入しやすい株でした。

下がったときには買い増しを気軽に行うことができる貴重で優秀な企業の1つでした。

しかし、株式併合後は購入株価が高くなり買い増しを気軽に行うことができなくなるので、今回売ろうと考えました。

 

まとめ

ちなみに、双日は株式の投資単位が、東京証券取扱書より望ましいとされている「5万円以上50万以下未満」とするため、株式併合したようです。

そんなの任天堂やキーエンスは1単元100万円以上だからこっちをなんとかしてほしいなって思います(笑)庶民には買えないよ(笑)

そして、双日は配当が高く株価が安くて手を出しやすいと特徴がなくなってしまったな~と個人的には思います…

皆さんは双日の株式併合でどのように動かれますか?

 

私は40代にセミリタイヤをしようとしています。セミリタイヤと投資に関する記事は『セミリタイアとは?セミリタイアする方法やメリット・注意点を徹底解説』になるので、よかったら参考にどうぞ。

関連記事

 

この記事がみなさんの参考になれば幸いです。

よろしければ応援クリックお願いします。 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ