株式投資

『IPOメモ』アプリの使い方や評判・口コミ、感想を解説 | 4年使った使用感は優秀なアプリ

IPOメモ』は一言で言えば、『優秀なアプリ』です。IPO投資家である私のIPO管理をとても楽にさせてくれました。

私は2015年から私はIPO投資を2015年から始め、16回当選、初値で売って679,400円の利益を出しています。このアプリがリリースされるまではIPO申込状態をノートに手書きで管理していました。

ひろ
ひろ
ノートでのIPO管理はIPOスケジュールや対象証券会社を自分で調べたりととにかく手間がかかりまた

こんな悩みを解決してくれたのが、『IPOメモ』アプリです。本記事では、『IPOメモ』アプリを4年間使ってきた私がこのアプリの使い方を解説し、感想や評判・口コミを良かった点・悪かった点を含めながらレビューしていきたいと思います!

本記事はこんな人におすすめ
  • IPOを管理することができるアプリを知りたい人
  • IPOメモの使い方を知りたい人
  • 『配当管理』アプリの使い方を知りたい人
  • 『配当管理』アプリの評判・口コミや感想(良かった点・悪かった点)を知りたい人

IPOメモ』は、各証券会社のIPO申込状態を管理してくれるアプリです。IPO投資家であるあなたの負担を軽くしてくれること間違いなし。

目次

『IPOメモ』アプリとは?


TOY’S KGが配信するダウンロード数1万以上のファイナンス系アプリです。このアプリは2022/7/10現在、Androidに対応していて各ストアにて無料でインストールすることができます。

IPOメモ
IPOメモ
開発元:TOY’S KG
無料
posted withアプリーチ

『IPOメモ』アプリの概要

アプリの概要は以下の通りです。各証券会社のIPO(新規公開株)申込状況を管理することができます。証券会社とは連携しないため、セキュリティ的にも安全です。

  • IPO(新規公開株)の申込状況を管理します。
  • このアプリを使うことによってIPOの申込忘れを無くすことができます。

引用:Google Play

『IPOメモ』アプリの各機能

アプリの各機能は以下になります。IPO銘柄ごとにステータスが設定可能です。また、BB開始日などのスケジュールもアプリに記載されています。証券会社ごとに、未処理・見送り・BB申込済・購入申込済・当選・補欠・落選のステータスが設定できます。

  • BB開始日、BB終了日、購入申込開始日、購入申込終了日、上場日の当日にプッシュ通知を受け取ることが可能です。
  • 家族口座の管理に対応しました。合計4人分の申込状況管理が可能です。
  • 銘柄ごとに自分用のメモを保存可能です。

引用:Google Play

ひろ
ひろ
詳しくは『IPOメモ』アプリの使い方を見てね!

『IPOメモ』アプリの管理対象証券会社

アプリのアプリの管理対象証券会社は次の通りです。大手証券会社から最近できたアプリ証券までほぼすべての証券会社を網羅されています

・SBI証券
・マネックス証券
・松井証券
・auカブコム証券(カブドットコム証券)
・野村證券
・大和証券
・SMBC日興証券
・みずほ証券
・三菱UFJモルガン・スタンレー証券
・岡三証券
・岡三オンライン証券
・東海東京証券
・エイチ・エス証券
・岩井コスモ証券
・楽天証券
・いちよし証券
・むさし証券
・SBIネオトレード証券(ライブスター証券)
・GMOクリック証券
・丸三証券
・CONNECT
・SBIネオモバイル証券
・PayPay証券(One Tap BUY)
・LINE証券
・DMM 株

引用:Google Play

 

『IPOメモ』アプリの使い方

ここでは『IPOメモ』の基本的な使い方をご説明します。詳しい使い方は公式HPをご覧ください。

では、ひとつづつ使い方を解説していきます。

使い方①:銘柄別画面

アプリを開くとまずこの画面になります。この画面では、IPO銘柄の情報全てを一覧で確認することができます

IPO銘柄をタップすると証券会社の一覧が表示されている銘柄詳細画面が開きます。メモには自分だけのメモを登録することができます。

状態が要購入有のときは後期型証券会社になりますので、はBB後に購入申込みをする必要があります。BBだけでは当選しませんので注意が必要です。

使い方②:銘柄詳細画面

この画面では、対象IPO銘柄の証券会社ごとのステータスやユーザーによる評価、抽選分配数、抽選ルールなどが表示されます。IPO銘柄の横の()内は、ユーザーによる評価です。

証券会社をタップしてステータスを変更します。自分で変更できるステータスは「未処理見送りBB参加済購入申込済当選補欠落選」となっています。

証券会社をロングタップ(約1秒)すると後述する証券会社別の取扱IPO一覧(証券会社別画面)を表示することができます。

ひろ
ひろ
私はBBに参加したらステータスを見送りからBB参加済に変更しています

右上のアイコンは、左から「一括処理(ステータスを未処理に)」「一括処理(ステータスを見送りに)」「評価」となっています。評価は銘柄の評価をアプリサイドに投票することができ、その投票結果を基に、このアプリ内のIPO銘柄の評価が行われます。

使い方③:証券会社別画面

証券会社別画面では、証券会社の一覧が表示されます。また、その時点で取り扱いが決定している銘柄数が右側に表示されます。この画面はメニューから開くことができます。

証券会社をタップするとIPO銘柄の一覧が表示されます。この画面を見ることで、その証券会社で今後に必要になる資金が一目でわかるようになります。

よめ
よめ
これは便利な機能だね!

使い方④:スケジュール画面

スケジュール画面では、各IPO銘柄のBB期間・購入期間・上場日のスケジュールが一覧で表示されます。

この画面もメニューから開くことができます。

使い方⑤:戦績画面

アプリ使用時からのIPO抽選の戦績を表示します。証券会社をタップすると過去の履歴や年ごとの履歴が表示されます。

よめ
よめ
2022年は野村証券の戦績がいいね!

『IPOメモ』アプリの評判・口コミ

『IPOメモ』のアプリの評判・口コミはかなり良いです。

Google Playでのユーザーの評価は「4.4★」と圧倒的に高く、インストールが1万以上いっているのも納得です。

では、具体的にどんな声があるかみていきましょう。

評判・口コミ①:IPO管理の負担が減った

みなさん、このアプリを使われてIPO管理の負担が減ったようです

評判・口コミ②:外出先でも管理可能

IPOメモは外出先でも管理可能です。私も出張で遠くへ行ったときなどに活用させてもらいました。

評判・口コミ③:定期的にアプリがアップデート

Google Playのレビューで改善点を提案すると、TOY`S KGがアップデートしてくれることが多いです。

このようなユーザーの意見を取り入れたアップデートも高評価の基となっています。 新バージョン4.361は2022/06/27に配信されています。

銘柄や銘柄の取扱証券会社に漏れがある場合はアプリ内「報告・リクエスト」より連絡することもできます。

このアプリは定期的にアップデートされるため、安心感があり、ずっと使いたくなるし、誰かにおすすめしたくなります。

評判・口コミ④:iPhone版がリリースされていない

残念なことにiPhone版がリリースされていません。検討はされているようなので、近々リリースがあるかもしれません

『IPOメモ』アプリの感想(良かった点)

私が『IPOメモ』を4年間使用しての良かった点をご紹介します。

良かった点①:IPO管理がとても楽になった

「IPOメモ」を導入したところ、IPO管理がとても楽になりました。

冒頭でもの述べたように、私はこのアプリがリリースされるまではIPO銘柄、IPO銘柄の評価、対象証券会社などを調べて、ノートにIPO申込状況を書いていたため、IPO管理にかなりの時間を要していました。

「IPOメモ」を導入してからは、アプリを開けばそこにIPO銘柄にかんする情報が記載されているため、調査する必要がなく、自身のIPO申込状況に合わせて、ステータスを変更するだけになったため、IPO管理にかかる時間が減って楽になりました。

IPO管理が楽になったことで、IPO投資をより継続しやすくなりました

良かった点②:スマホ画面に通知

「IPOメモ」では、IPO銘柄の各スケジュール当日にスマホ画面でプッシュ通知を受けることができます。

各スケジュールとは、BB開始日、BB終了日、購入申込開始日、購入申込終了日、上場日の当日のことです。

このプッシュ通知を受け取ることができるようになってから、IPOの抽選申込や購入申込を忘れることがなくなりました

良かった点③:家族口座の管理に対応

「IPOメモ」は、最大家族4人分の申込状況の管理が可能です。

IPO当選に向けて抽選数を増やすために、家族口座からも申し込みますが、この時、家族口座のIPO管理をするのが大変でした。

IPOメモでは、アプリ下の数字をクリックすることで、異なる口座を選択することができます。

良かった点④:メモ機能が地味に優秀

私が待望していたメモ機能が「IPOメモ」に実装されました。

このメモ機能では自分だけのメモを登録することができます。私の場合、IPO銘柄に対する自身の評価やBB申込予定の証券会社を記載しています。

この機能があるだけで、IPOメモの使い方の幅が大きく広がりました。ぜひ、便利な使い方だけをみなさんで探してみてください。

良かった点⑤:無料でアプリをインストールできる

そして、良かった点の最後がこれ。無料でアプリをインストールできるところ。IPO投資家にとって申し分ない機能です。これが無料でインストールできるので、TOY’S KGには感謝しかありません

IPOメモ
IPOメモ
開発元:TOY’S KG
無料
posted withアプリーチ

『IPOメモ』アプリの感想(悪かった点)

こんな優秀アプリですが、ここがあまり良くないなと思った点が2点だけあります。個別にご紹介したいと思います。

悪かった点①:広告が表示される

アプリの下の方に広告が表示されます。無料のアプリなので仕方ないですね。閉じるや×ボタンを押したらすぐ広告が消えるので実質問題ありませんし、アプリの下の広告は邪魔にならない位置にあります。

私自身はあまり広告が気になりませんでした。それよりも「IPOメモ」アプリによる時短メリットのが大きかったです。

悪かった点②:メモ機能がなかった(今は解消済

以前はメモ機能がありませんでした。(2022/7/10現在、解消済です

IPO銘柄に対する自身評価やBB申込予定の証券会社を記載できたらいいな~と思っていたら、アップデートで実装してくれました。

このメモ機能の実装でIPOメモに対する私の評価は爆上がりです。

他のIPO管理アプリとの比較

他のIPO管理アプリとの比較をしました。

結論としては、IPO管理をしたいと思ったら「IPOメモ」アプリの活用がおすすめです。

ただし、iPhone版がリリースされていません。そのため、iPhoneユーザーの方は、iPhone版がリリースされるまでは「やさしいIPO株のはじめ方」アプリを利用されることをおすすめします。

IPOメモはシンプルな画面と操作性で、IPO投資家であるあなたの負担を軽くしてくれること間違いありません。

スマホの方は表をスライドすることができます。

アプリGoogle Play
レビュー評価
ダウンロード数閲覧性操作性対応OS

IPOメモ
4.4★1万以上android

やさしいIPO株のはじめ方
3.5★5千以上android
iPhone

IPO Lab
3.1★1万以上android
iPhone
ひろ
ひろ
どのアプリも無料なので一度全てを試してみるのもありです!

IPO投資でよくある質問

ここでは、IPO投資に関するよくある質問をまとめました。

分からないことがあるときや証券会社選びで活用してください!

IPO投資とは何か?

IPOとは、「Initial Public Offering」の略語で、「新規公開株」のことです。

IPOでは、証券取引所に上場する企業の株を、上場前に投資家に売りに出します。この株は誰でも抽選により「株を買う権利」を得られます。

そして、IPO投資とは、企業が新規上場するときに抽選で「株を買う権利」を手に入れて、上場初日の初値に株を売ることで利益を出す投資です。たったこれだけで利益が出る投資方法となっています。

ただし、抽選によって公正に手入れる必要があるため、粘り強く続ける必要があります。

ひろ
ひろ
抽選に外れることが多々あります

ちなみに、2020年度の初値売り利益の累計は「+1,799万円」です。(全て1単元の抽選に当たった場合の初値売り益の累計)

IPOの買い方を教えてほしい

IPOの買い方は次の通りです。

IPOの買い方
  1. 証券口座を作る
  2. IPOの情報を調べる
  3. 抽選を受けて初値でIPOを売る

「証券口座を作る」ではなるべく多くの証券口座を持っておく方が抽選に有利です。IPO投資向けおすすめ証券会社の比較一覧表を確認して抽選に間に合うように口座を開設しましょう。

IPO投資に必要な資金はどれくらい?

IPOにおいて公募価格で購入する場合は、10~50万程度あればおおむね問題ありません。

IPOの抽選では抽選手数料や購入手数料もかからないため、少額の資金から投資できます。

また、証券会社の中には、口座に資金がない状態でもIPOで抽選できる証券会社もあります。

口座に資金がなくてもIPOに申し込みができる証券会社
証券会社
(公式サイトへ)
入金の最終的なタイミング
松井証券当選(補欠当選)後、購入申込期間の最終日の15:30時点
野村證券当選(補欠当選)後の購入申込前
岡三オンライン証券当選(補欠当選)後の購入申込前
SBIネオトレード証券当選(補欠当選)後の購入申込前
ひろ
ひろ
当選した時だけ資金を入金すればいいだけ!

IPOに当選するためのコツを教えてほしい

IPOに当選するためのコツは次の通りです。

もっとIPO当選のコツを教えてほしいという方は以下記事も合わせて読んでみてください。

おすすめのIPO投資向け証券会社を教えてほしい

IPO投資で当選したい!」そんな方に向けて、私がおすすめするIPO投資向け証券会社をご紹介します。

以下の証券会社選びの4つのポイントを抑えると「IPOの取り扱い数が多いライバルが少ないIPO抽選が平等であるNISA口座でIPOが購入可能」となります。すべてにおいてバランスが取れている証券会社は、『IPO投資おすすめ証券会社比較!当選のコツも伝授!』の「総合評価で「」がついているSBI証券マネックス証券SMBC証券大和証券の4社です。

株式の売買手数料も気になりますが、IPOに当選すれば、数万円単位で利益がでることがあるので、この投資法ではあまり重要視していません。まずは、当選を目指していきましょう!

ひろ
ひろ
口座開設料や口座管理費用はすべて無料なので安心してください!

まとめ:『IPOメモ』アプリで配当を簡単に管理しよう!

IPO投資家にとって、配当管理アプリは『優秀なアプリ』。アプリはシンプルで初心者でも簡単に使うことができます。以下がIPOメモのレビューのまとめです。

IPOメモアプリの良かった点
  • IPO管理がとても楽になった
  • スマホ画面に通知
  • 家族口座の管理に対応
  • メモ機能が地味に優秀

IPOメモアプリの悪かった点
  • 広告が表示される
  • メモ機能がなかった(今は解消済)

無料でアプリがインストールできますのでよかったどうぞ!

IPOメモ
IPOメモ
開発元:TOY’S KG
無料
posted withアプリーチ

家計簿や資産管理アプリと言えば「マネーフォワードME」!
マネーフォワードMEの評判・口コミを解説 | 2年間使った感想を正直レビュー

 

私は40代にセミリタイヤをしようとしています。セミリタイヤと投資などに関する記事は『セミリタイアとは?セミリタイアする方法やメリット・注意点を徹底解説』になるので、よかったら参考にどうぞ。

私も40代セミリタイヤを目指している途中にはなりますが、セミリタイヤを目指したいみなさんにとって、有益な情報をこれからも発信していきたいと思っていますので、ひろ(@HiroSlcy)をどうぞよろしくお願いします。

大変なこの時代をともに生き抜きましょう!

関連記事

 

この記事がみなさんの参考になれば幸いです。

よろしければ応援クリックお願いします。 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ